詳しくはコチラをクリック!

日本ホイスト5t天井クレーン 走行モーターの制動力up

5tの天井クレーンの故障対応をしてきました。

天井クレーンの走行を停止しても
ブレーキの利きが悪くて流れるという症状です。

元々天井クレーンの走行や横行は荷ぶれを防ぐためブレーキの制動力は弱くしています。

私も動かして試してみましたが確かに ちょっと流れがひどいです。。。

特に走行の片方向はひどかったです。
おそらく建物が傾いているのだと思います。

実は、この天井クレーンの走行モーターは私の会社で交換して間がないのです。。。

前はかなり古い走行モーターがついていて、故障でブレーキの電気制御はできず
ブレーキはかかりっぱなしで動き続けていました。
そのためブレーキ板は摩擦で削っていたのですが ついにブレーキ板を削りきり
ブレーキがきかず流れるということで交換したのです。
(かなり古い走行モーターなので交換品はありません)

交換した走行モーターのブレーキ部をみても特に問題はありません。
この走行モーターは日本ホイストの走行モーターです。

日本ホイストの走行モーターのブレーキ部のバネは何種類かあり
バネを変えることでブレーキの制動力を調整します。

間違いなく故障している箇所はないので
一番制動力が強くなるバネに交換して対応しました。

すると、お客さんも納得できるぐらいになりました。

交換したばかりのモーターだったので故障ではなくてよかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

技術アップのWEBサイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です