詳しくはコチラをクリック!

明電2.8tホイストの巻上不良の修理

ホイストの突発故障の修理をしてきました。

明電の2.8tのホイストでたまに巻上が動かないという症状です。

私が試してみても確かに巻上が一瞬できなくなることがあります。

その不良動作は巻上ブレーキが開放されていないと推測できるものでした。

故障原因としてブレーキ回路の接点に使っている巻上の電磁接触器の
補助接点が摩耗で接触不良となっている可能性があります。

今ついている電磁接触器は2a2bの電磁接触器です。
そして接点はa接点、b接点 一つずつしかつかってなく余っています。

余っているa接点に接続しなしました。

その後試運転すると巻上は正常に動作し続けました。

もう接点は余ってないので 次は電磁接触器本体の交換になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中司電機工業

【業務内容】
電気機械・電気機器修理、各種電気工事
自動制御盤設計・製作、その他電気関係に関わる事項

尾道中心部から40分圏内は通常で現場出張しています。
(尾道寄りの三原・福山等などは出張しています。
それを超える場合も対応はできますのでご相談ください。)

【所在地】 729-0141 広島県尾道市高須町5446
【電話】:0848-46-0810
【定休日】:土曜日・日曜日・祭日・年末年始・GW・盆休み
(土曜日は突発修理等の場合は対応しています)
【営業時間】:AM8:00~PM17:00
(営業時間内でも現場仕事等で不在となっている時があります。
お越しの際は事前に電話を頂ければ幸いです。)

中司電機工業については、ここをクリックしてください。
紹介ページへ移動します。

技術アップのWEBサイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です