詳しくはコチラをクリック!

芝浦機械 横中ぐり盤の操作パネルエラーの修理:電源不良

警報ヒューズの写真

芝浦機械の工作機械
横中ぐり盤の突発故障修理をしました。

芝浦機械の旧名は東芝機械です。

2020年に社名を変更したようです。

1.故障内容

故障症状は、操作パネル上に
複数のエラーが出ており
全く使えないという内容です。

お客さんの方でメーカーに問い合わせて、
機器の故障で複数エラーが出ることはないから
おそらく操作回路の電源である
DC24Vが供給されてない 

電気屋に修理して
もらってくださいと 
いわれたとのことでした。

(操作回路については
以下のページを参考ください。
操作回路とは)

2.やったこと

電源が供給されてない原因としては
まず ブレーカーがおちていること
可能性があります。

制御盤を開けると、大きな機械ですので
沢山ブレーカーがあります。

(制御盤については
以下のページを参考ください。
制御盤とは)

全て点検しましたが おちていません。

制御盤内に電子基板もありますが
それを確認すると警報ヒューズがとんでいました。

予備の警報ヒューズに交換すると
エラーは消え正常に使えます。

ヒューズがとんだ原因は過電流か
短絡だと思います。

すぐに短絡等すれば、原因調査しますが 
再現しませんので
とりあえず使っててもらうことにしました。

写真はきれた警報ヒューズと新品の警報ヒューズです。

警報ヒューズはきれたら白くなります。

警報ヒューズの写真

初心者のための講座へ-以下をクリック!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です